• トップ
  • 暮らしの情報
  • まちの情報
  • 町政情報
  • 組織一覧
  • 事業者向け情報

ホーム暮らしの情報引越し・住まい > 建物を取り壊したとき

建物を取り壊したとき

「取壊家屋届」を提出していただきます。

今年取り壊したものについてはこの届出の提出により、来年度から固定資産税がかからなくなります。

賦課期日以前に取り壊していたものについては、原則として取り壊しを実施した業者の「取り壊し証明書」の添付が必要です。
これは賦課期日時点ですでに建物が無くなっていた事を第三者が証明することによって、遡って税額変更するためにお願いしているものです。

なお、賦課期日とは平成21年度の場合、平成21年1月1日のことをいいます。

このページは金武町役場が担当しています。

〒904-1292 沖縄県国頭郡金武町字金武1番地
TEL:098-968-2111   FAX:098-968-2475
問い合せはこちらから

金武町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

このページはお役に立ちましたか?

ご意見・ご感想等がございましたら下記をご入力し送信ください。

ページのトップへ