• トップ
  • 暮らしの情報
  • まちの情報
  • 町政情報
  • 組織一覧
  • 事業者向け情報

ホームまちの情報金武町案内金武町指定文化財 > 慶武田川(キンタガー) [ 記念物(遺跡)]

慶武田川(キンタガー) [ 記念物(遺跡)]

慶武田川(キンタガー)

慶武田川の泉は並里部落南東の端に位置し武田原を前に控えた大きな井泉です。森を背にした井泉は夏場でも渇水することがなく、慶武田川の水は底から湧出ると伝われるくらい、豊富な水量を有しています。
昔は樋からあふれ出る水を利用して、「もやし作り」が行われていた時期もありました。
昭和38年頃に各家庭に水道が普及するまでは、泉は地域住民の飲料水として、また洗濯・水浴場・農産物洗い場として利用され、地域住民の日常生活に欠くことのできない井泉でした。
地域住民の生活感情や風習との関わりを持ち、長い歴史をとどめた希有な井泉です。

指定年月日 : 平成3年12月24日
所在地 : 金武町字金武919番地

このページは教育委員会が担当しています。

〒904-1201 沖縄県国頭郡金武町金武7758
TEL:098-968-2991   FAX:098-968-4963
問い合せはこちらから

金武町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

このページはお役に立ちましたか?

ご意見・ご感想等がございましたら下記をご入力し送信ください。

ページのトップへ