• トップ
  • 暮らしの情報
  • まちの情報
  • 町政情報
  • 組織一覧
  • 事業者向け情報

ホーム町政情報基地関連情報 > 米軍関連の山火事について

米軍関連の山火事について

(平成18年1月~平成22年5月)

日付 発生場所 火災内容
平成18年7月11日 レンジ5着弾地付近 米軍実弾演習に起因する原野火災が発生。午後1時~6時、約5時間にわたって燃え続ける。消火ヘリ2機で消火活動を行なう。
平成19年3月2日 キャンプ・ハンセン内第1廃弾処理場 火災は約4時間にわったって燃え続け、消火ヘリは出動せず。地上からの消火活動によって火災は鎮火する。
平成19年4月17日 レンジ2付近 火災は約6時間にわったって燃え続ける。消火ヘリは2機で対応する。火災原因は実弾射撃訓練。
平成19年10月18日 レンジ2付近 火災は約3時間にわったって燃え続ける。消火ヘリは1機で対応する。火災原因は実弾射撃訓練。
平成19年11月30日 レンジ15付近 火災は約3時間30分にわったって燃え続ける。消火ヘリは1機で対応する。 火災原因は実弾射撃訓練。
平成20年2月15~16日 レンジ2付近 夕方の17時40分~深夜2時30位まで燃え、自然鎮火する。消失面積90,000㎡。
平成20年2月26日 レンジ4付近 火事が発生する前にもの凄い音がする訓練が行われ、約4時間にわたって燃え続ける。火災発生原因は実弾射撃訓練。消化ヘリは1機。消失面積2,500㎡。
平成20年3月7~8日 レンジ4付近 火事が発生する前にもの凄い音がする訓練が行われ、2日間にわたって燃え続け、翌朝自然鎮火する。火災発生原因は実弾射撃訓練。消化ヘリは1機。消失面積67,500㎡。
平成20年3月27~28日 レンジ4付近 火事が発生する前にもの凄い音がする訓練が行われ、午前0時近くまで燃え続け、自然鎮火する。消化ヘリは2機。焼失面積は約14万㎡。
平成20年8月4日 レンジ2 火災の原因は実弾射撃訓練によるもの。消化ヘリ1機。午後12:19~16:45。焼失面積は25万㎡。
平成20年9月26日 レンジ5 火災の原因は実弾射撃訓練によるもの。消火ヘリ1機が出動したが、日没になり帰還。防衛局職員の目視で同日21:15頃にはほぼ鎮火していた様だが、正式な鎮火宣言は翌日9月27日の午前6:35。焼失面積25万㎡。
平成20年10月14日 レンジ2付近 火災の原因は実弾射撃訓練によるもの。消化ヘリ1機出動。午前9:50~午後1:24。焼失面積875㎡。
平成21年4月30日~5月1日 EOD1付近 火災の原因は廃弾処理によるもの。消化ヘリ2機出動。午後2:12~翌日午後14:02まで約24時間燃え続けた。焼失面積は605,000㎡(5/2~5/3含む)。
平成22年4月11日 レンジ2付近 午後14:42分火災発生。消化ヘリ1機出動要請。18:00鎮火。火災原因は実弾射撃訓練によるもの。焼失面積は調査中。
平成22年5月11日 レンジ2付近 午後12:45分火災発生。消化ヘリ1機出動要請。15:10鎮火。火災原因は訓練によるもの。焼失面積は調査中。
平成22年5月12日 レンジ2付近 午前6:55火災発生。消化ヘリ1機出動要請。13:38鎮火。火災原因は訓練によるもの。焼失面積は調査中。

近年において最大の米運関連原野火災


■平成20年9月26日に発生した原野火災(レンジ5)


夜遅くまで燃え続け、鎮火宣言がされたのは翌朝午前6時35分。 焼失面積は25万㎡。


■平成21年4月30日~5月1日にかけて発生した原野火災(EOD1付近)


午後2時ごろから翌日午後2時まで燃え続けた。 焼失面積は60.5万㎡。

このページは企画課が担当しています。

〒904-1292 沖縄県国頭郡金武町字金武1番地
TEL:098-968-6262   FAX:098-968-6270
問い合せはこちらから

金武町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

このページはお役に立ちましたか?

ご意見・ご感想等がございましたら下記をご入力し送信ください。

ページのトップへ