• トップ
  • 暮らしの情報
  • まちの情報
  • 町政情報
  • 組織一覧
  • 事業者向け情報

ホームまちの情報金武町案内 > 金武町の自然

金武町の自然

水の豊かな町


億首川金武町は、県下でも水所として有名で各所に湧水があります。特に金武地区・並里地区の台地には、琉球石灰岩が広大に分布するため、地下水が豊富で、金武大川や慶武田川などの横井戸が発達しています。

これらの湧水は水道が普及する以前、飲水・洗濯・炊事など、まさに生活用水として住民に密着していました。
現在、新おきなわ観光名所100選に選考された金武大川は、観光客の絶えることがありません。

また、その湧水は、農業用水として利用され、町特産のターム(田芋)の栽培に欠かせないものとなっています。

亜熱帯の海と緑


沖縄本島中央から太平洋に向かって伸びる金武岬は、景観にも優れ、昔から町民の憩いの場所となっていました。
また、東側は、魚釣りや潮干狩りができるため、マリンレジャーに最適な場所となっています。

億首川は、中央の河道を挟む様に両岸にオヒルギ・メヒルギなどのマングローブは、野鳥・魚・カニ・エビ・貝などの住みかとなり、人々に、釣りやバードウォッチングなどの自然とのふれあいを与えています。
 

このページは総務課が担当しています。

〒904-1292 沖縄県国頭郡金武町字金武1番地
TEL:098-968-2111   FAX:098-968-2475
問い合せはこちらから

金武町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

このページはお役に立ちましたか?

ご意見・ご感想等がございましたら下記をご入力し送信ください。

ページのトップへ